| コメント(0) | トラックバック(0)

クロちゃん祭り(笑)

 

更新日は日曜深夜ですが、相場概要内容は...

4月5日金曜日、またヨタ話は本日日曜日のです(笑)

 

さて、週末天気が悪く、各地で暴風となりましたが、日曜日の東京は快晴も快晴(^^*

 

朝から、布団を干し、シーツ・タオルケットなどを大物洗いで洗濯機に掛け、オシャレ着は手洗い...。掃除機&雑巾掛け、、、

月曜日の相場、いやいや当面の相場が最高になりますよう♪にと、欲満載の願を掛けながらの水回り掃除...(笑)

 

片付けが苦手な若林は、アッチを片付けていると、ソッチが気になり、、、

 

ソッチを片付けていると、アッチが気になり・・・。結局は、余計散らかしてしまい小さいころから親に怒られるタイプ...(笑)。それは今も変わらない悩み...。。。

 

また、普段汚くても大丈夫なくせに、一度始めると細部の細部まで掃除をしたくなる面倒なタイプ(>▼<www

 

毎日、ザッと掃除できる人に憧れるぅぅぅ〜♪

 

そんなアタシが1日掛かりで掃除を終え、必ず〆にすることがあるんです!「それはなんでしょう〜か?!」 って知らねーよって感じですよね(笑)

 

実は"愛犬;ドルをお風呂に入れること♪"

そう!何が一番汚いって...。コヤツが一番汚い(笑) ウチは完全家犬ではないので外にも散歩に行くんです。いくら拭いてもね〜(^^;

なので、掃除の〆は愛犬とお風呂なんです〜♪ ハァ、1日疲れたぁ!

 

 

 

さてさて...。週末の東京株式市場は、黒田・新日銀総裁率いる日銀による異次元の「量的・質的金融緩和」導入を好感し、日経225が一時1万3225円へ3連騰♪

年初来高値を更新しました。

出尽くし感と債券急落を受け、大引けにかけ急速に伸び悩み。終値は199.10円高の1万2833.64円。長い上ヒゲを形成しましたが、、、

織り込み済みだろ!とか、大したものは出ない...。など前評判ではいろいろな憶測が飛びましたが...。結果敵には「黒田・新日銀総裁バンザイ!」ですね。

 

3月26日や29日の引け後に「4月3日~4日には黒田・新日銀総裁による初めての日銀金融政策 決定会合が開催。大胆な金融緩和策が期待されます。よほどの悪材料が飛び出さない限り、日柄的に本日3月29日から来週4月1日辺りを起点に一段高へ向か うと思うのですが・・・」と掲載。

 

4月2日にかけ1万1805円へ急落した時は、冷汗・寝汗・油汗を掻きましたが(笑)...

 

4月2日引け後にも「今日の1万2000円割れから切り返し、再上昇に向かってくれると、1日の ずれということになるんですが・・・短期的には、調整色を強める可能性も出てきましたが、中長期的にはアベノミクスというよりも、昨年中から各種メディア で言ってきた『2012年大底・歴史的買い場からの上昇』が終わってしまうことはないと思います」と掲載。

 

何とか、1日ずれで再上昇に向かい年初来高値を更新してくれました。もう1度言わせてぴょん♪ 

 

「黒田・新日銀総裁バンザイ!」

 

 ただ...。不動産株金融株を中心とした全体相場にエネルギーを吸い取られ、バイオ関連など個別材料株は全般冴えない展開となりました。

まぁ、でも金融株不動産関連株もちゃんと押さえて来てますからね〜♪

 

まずは、1200円台から一貫注目の...。

8508Jトラスト

本日4月5日終値は125円高の3765円。

一時は4000円まで買われ、上場来高値更新♪

Jトラストについては、「フミの株が好き」のホームページで書き込みを再開した26日(27日午前1時)に、「ここにきて本領発揮!昨年中より各種雑誌などで取り上げてきましたが、昨年秋以降のバイオ・バブルの急騰に比べると投資効率が悪く、影が薄い存在になっていました。この間も、順調に上昇トレンドを歩んでいたのですが、3月中盤に発売された新四季報が、業績予想を大幅上方修正♪

テクニカル的には、さすがに短期指標が過熱気味だけど、本日終値2600円でも来期予想PER9倍台。まだ割安と言えるでしょう」と、掲載して以来、

JPモルガン・アセット・マネジメントが4月より販売を再開した日本株投資信託「JPMザ・ジャパン」組み入れ比率第1位であることなども何度も掲載してきました(>▼<

 

300円台から注目しているのが...。(他のコラムでですが(笑)

8515アイフルが、44円高の771円で大引け。

さすがに利食われましたが、一時2日連続S高となる877円へ急騰♪

嬉しいけど、やり過ぎだでつね...。

「フミの株が好き」のホームページで書き込みを再開した26日(27日午前1時)に、Jトラストと同業種のノンバンク銘柄(消費者金融)として注目。

今年の大発会1月4日にS高し、市場関係者を驚かせた銘柄。この日、途中でS高に張り付いちゃったから出来高が増えず、売買代金ランキング1位の座を8585オリコに奪われ、2位に甘んじましたが、実質買い人気トップだったと言え、市場ジンクス通り、今年の柱銘柄となるか?!」と掲載して以来、

JPモルガン・アセット・マネジメントが4月より販売を再開した日本株投資信託「JPMザ・ジャパン」組み入れ比率上位であることなど、何度も掲載してきました。

まぁ、冷や冷や場面が沢山ありましたが、Jトラストも合わせ、さすが、JPモルガン!

 

不動産・株式始め投資関連株では、

 8739スパークスが、5000円高の2万7700円S高買い気配で大引け♪♪♪(詳しくは下の記事を...)

 

同様の銘柄として注目した...。

8929青山財産ネットワークスは、地味な展開。

本日4月5日終値は900円高の4万2900円。一時4万8700円へ上昇。

3月27日の場中に「8739スパークスに続く不動産・株式を含めた投資・ファンド関連銘柄」と掲載。3月29日引け後に「資産家の財産運用コンサルティング。業績も今期より回復基調です」と掲載。

28日に5万2400円へ上昇した後、急反落してしまいましたが、4月2日安値3万7400円から切り返し。

 

ん~。今日は、不動産株が19社S高と...。

全面高だから、もう少し頑張って欲しかったな・・・って感じ。ですが、まだまだ目は離せんませんYO-。

 

一方、2395新日本科学4571ナノキャリアを始めとするバイオ関連や、1606日本海洋掘削6297鉱研工業などメタンハイドレート・レアアースの日本海洋資源関連は、冴えない展開。

 

こんな日にマイナスなんて許さないけど、、、資金は循環するもの...。

今日は中央銘柄に資金が集まったと思い、許したる!(笑)

 

また、バイオ関連日本海洋資源関連は、来週に期待しましょう!!!

ただ、何度も書きますが、、、大きな流れは変わらずも、行き過ぎた相場は必ず調整します。

こんな相場は、調整しているときにこそ攻めなきゃいけないし、調整で怖がって安値叩きをしないためにも、資金・心の余裕は常に持つようにしましょうね♪

 

お風呂疲れでドル(愛犬)は横で爆睡中...。

 

若林も明日に備えて寝よーっと(--)zzz

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumie-w.com/mt-tb.cgi/14

コメントする

笑えて儲かる”株メルマガ”兜町Aチームの絶対リターン大作戦

お問い合せ

フミへのお仕事のご依頼や、お問合せは
contact☆fumie-w.com
までお願い致します。

※迷惑メール対策として、@を☆に代えて記載しております。 メール送信の際にはお手数ですが、☆を@に変更してご使用ください。
※投資助言・代理業務は行っておりません。具体的な売買のご案内・ご指示は致しかねますのでご了承下さい。
≦(._.)≧ ペコ
お気に入りに追加
動画配信サイト インベスターズTV
とれまが 人生フミ上げ日記

リンク集♪

携帯URL